ナンチクのSDGs取り組みについて

SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)とは、2015年に国連サミットにおいて採択された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴールとそれらを達成するための具体的な169のターゲットから構成されており、地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。
2020年には新型コロナウイルスが世界中で広がり、世界規模での変革が起きています。食肉業界でも例外ではなく、目まぐるしく変化する環境やニーズを敏感に捉え、対応していかなければなりません。
当社は1963年の設立以来「“畜産振興”を通して、安心・安全・高品質の食肉を提供し、豊かな食生活と地域社会に貢献します。」という企業理念のもと、南九州の生産者と大消費地の消費者を結ぶ役割を果たすべく、食肉の製造販売事業に励んでまいりました。
2024年に株式会社ナンチクは創業60周年を迎えます。当社がこれからも事業を継続し、100年企業として南九州の地にあり続けるためには、『変化に対応し、チャレンジできる会社』となっていくことが必要不可欠です。
これまで当社で行ってきた活動をSDGsと結び付け、取り組みへの動きを加速していくことで、これまで以上に地域に根差した企業となり、さらには持続可能な社会の実現への貢献につながるものと考えております。
株式会社ナンチク 代表取締役社長
狩長 嘉博
 
 

ナンチクの地域社会貢献活動

献血活動への協力

献血は病気の治療や手術等で輸血や血漿分画製剤を必要としている方のために、健康な人が自分の血液を無償で提供するボランティアのことです。 現在、日本では、少子高齢化…続きを読む>

ロードリレー大会への協賛

一定の役目を終えたとの経営判断から、2019年3月をもって廃部となりましたが、当社では1990年にナンチク陸上競技部を創設し、長きにわたって企業スポーツ活動に取…続きを読む>

キッズサッカー大会への協賛

地元曽於市の栄楽公園にて、年3回開催されている「ナンチク杯キッズサッカー大会」に当社も協賛企業として2019年より参加しています。本大会は曽於市サッカー協会が、…続きを読む>

ナンチク夏祭りの開催

地域社会に貢献するという企業理念のもと、創業して間もない時期より、毎年7月に「ナンチク夏祭り」を開催しています。株式会社ナンチクとナンチク労働組合の共催で始まっ…続きを読む>

フードバンクへの食材提供

当社では、生産者が愛情をこめて生産した肉豚牛をどのようにして安心、安全な製品にしてお届けしているか、現場で見ていただく機会を設けるため、小学生・中学生を中心とし…続きを読む>

ナンチクのつくる責任つかう責任

総見直し活動

当社では40年以上にわたって、生産性の向上などを目的に、「総見直し活動」という業務改善活動に取り組んでいます。 総見直し活動は、自分たちが日ごろ行っている作業の…続きを読む>

HACCP等の衛生管理

HACCPとは、食中毒菌汚染や異物混入、アレルゲン等の危害要因(ハザード)を把握した上で、原材料の入荷から製品の出荷に至る全工程の中で、それらの危害要因を除去又…続きを読む>

ナンチクの環境への取り組み

交通安全への取り組み

車両を使用した営業活動・配送業務を行う企業として、道路交通事故による死傷者ゼロを目指し、当社では交通安全に対する社員の意識向上のためのさまざまな取り組みを行って…続きを読む>

高効率自然冷媒冷凍機の導入

冷却設備の冷媒として一般的にはフロンガスが知られていますが、フロンガスはオゾン層の破壊や地球温暖化への影響が問題視されています。 1987年のモントリオール議定…続きを読む>

浄化槽の点検、管理

工場排水には脂や血液といった有機物など様々な物質が含まれており、そのまま河川などに放流すると水質汚濁や汚染の原因となります。 そのためナンチクでは、工場内の処理…続きを読む>

汚泥の堆肥化

工場から排出される汚水は浄化処理の過程にて有機汚泥が発生します。この有機汚泥は浄化に必要な微生物の死骸の集まりであり、植物の栄養となる窒素やリンを多く含みます。…続きを読む>

LNGガスの取り組み

と畜・解体処理には、お湯や殺菌消毒用として蒸気ボイラーや焼成工程にバーナーが必要です。これらの設備は化石燃料をエネルギーとして使用しますが、燃焼時に地球温暖化の…続きを読む>

ナンチクの働きやすい職場づくり

女性活躍推進への取り組み

2021年に実施された男女格差を測るジェンダー・ギャップ指数では、日本は156か国中120位と先進国の中で最低レベルの結果となっています。 当社ではひとりでも多…続きを読む>

外国人実習生の受け入れ

当社では国際貢献や国際協力の推進を主な目的に、2016年から外国人技能実習生の受け入れを開始しております。 「外国人技能実習制度」は、開発途上地域の経済発展を図…続きを読む>

コンプライアンス、行動規範

当社では2007年よりコンプライアンスに関わる部署を設置し、ナンチクグループ(株式会社ナンチクおよびその子会社・関連会社)におけるコンプライアンスの意識の向上に…続きを読む>

従業員教育

ナンチクグループの一員として、株式会社ナンチクの社員として、必要な知識やスキルを学んでもらうために、さまざまな社内研修を行っております。配属前に行う新入社員研修…続きを読む>