『黒の日』で学校給食へ食材提供♪
『黒の日』で学校給食へ食材提供♪
  • Posted:
  • 2017年9月13日

9月6日は語呂合わせで『黒の日』です。

ナンチクグループでは、曽於地区(曽於市・志布志市・大崎町)の小中学校51校の学校

給食に《 鹿児島黒豚 》のお肉を提供させていただきました。

地産地消と食育の一環として、年2回(肉の日・黒の日)実施している取り組みです。

早いもので、今年で11年目になりました!!

 

今回は【 曽於市立菅牟田小学校 】に取材のご協力をいただきました。

菅牟田と言えば、「 ホタルの里 」としても有名ですよね。 学校に続く道の途中には水車

もあり、本当に自然豊かな所なのだと感動しました。

この日の菅牟田小学校の献立は「 ごはん・かき玉汁・黒豚肉の生姜炒め・牛乳 」です!

提供した鹿児島黒豚肉は『 黒豚肉の生姜炒め 』として給食に出ました。

学校給食(2017.09.06) 黒豚肉の生姜炒め(2017.09.06)

大勢の取材陣にカメラとマイクを向けられながらの配膳や食事・・・。とても緊張してた

と思います。

配膳(2017) 食事風景(2017)

それでも、笑顔いっぱいにインタビューに答えてくれた子、満面の笑みで「美味しい!」

と言ってくれる子供たちに、こちらまで笑顔になりました。

食事風景2(2017) インタビュー(2017)

将来を担う子供達に鹿児島黒豚肉を食べてもらい、郷土の特産品である鹿児島黒豚の周知

と食に関する知識や習慣等の学習に繋げてもらえれば幸いです。

 

最後に、菅牟田小学校の皆様、各メディアの皆様、関係者の皆様、この度は色々とご協力

いただき誠にありがとうございました。