黒豚が美味しいのはなぜ?

すぐれたかごしま黒豚をつくっているのはカンショ・パワー

かごしま黒豚を支えるもうひとつのパワーは、カンショ(サツマイモ)。 カンショを飼料として与えることで黒豚の脂肪の質が向上することは、研究結果によっても明らかで、脂肪の融点が上昇し、不飽和脂肪酸含有量が減少します。 かごしま黒豚のさっぱりとした食感やしまりのある肉質はこういう点が背景になっています。 また、カンショを給与することで、赤肉脂肪中に抗酸化作用のあるビタミンEが増加することがわかっています。

(引用)
鹿児島黒牛黒豚銘柄販売促進協議会
「かごしま黒豚の魅力 黒豚物語」